バネ用語集

製造工程で用いられる用語

マ行・ヤ行・ラ行

マルチフォーミングマシン

抜き工程・曲げ工程が別々になっている成形マシン。
線・板にこだわらず複雑な3次元曲げにも対応。
製品幅=材料幅での加工が可能で材料費削減できる。

 


マルチフォーミングマシン

マルチフォーミングマシン

無酸化炉

電気炉に窒素ガスと水素ガスを添加して、バネに酸化被膜を付けずに低温焼鈍を行う電気炉。後工程でメッキ処理があるバネや酸化被膜が付くことで抵抗値に影響がある製品などに有効。

 

焼入れ・焼戻し

鉄鋼製品をAC3又はAC1点以上の適切な温度に加熱後、適切な冷却剤で急冷(焼入れ)、ついで焼入れによるぜい性を改善し又は硬さを調整し、若しくはじん性を増すために、AC1以下の適切な温度に加熱した後、冷却する(焼戻し)処理。


焼入れ・焼戻しのヒートパターン図

焼入れ・焼戻しのヒートパターン図