バネ用語集

バネ設計で用いられる用語

タ行・ナ行

縦弾性係数(ヤング率)

棒の断面に働く垂直応力と単位長さ当たりの伸び又は縮みとの比。
記号:E,単位記号:MPa 又は N/mm2
ねじりばね・板ばね等のばね定数の計算で用いられる定数。


ヤング率
たわみ

ばねに荷重、モーメントなどを加えたときに発生する変位
または回転角。

 

 

疲れ限度線図

疲れ限度が応力振幅と平均応力との組合せ方によって、また、限度の考え方によって変化する様子を示す線図。
右図のようなグッドマンの疲れ限度線図を用いるときに、使用時の最小・最大応力を引張強さで割った値を用いて疲れ強さを調べる。
板バネでは硬度で指定されていることが多いので、硬度から引張強さを換算した値を用いる。

 

 

 

ねじりモーメント(ネジリモーメント)

ねじりコイルばねなどに外力が加えられたときに、軸周りに発生するモーメント。自動車のエンジン等の回転力のことを特に「トルク」と呼ぶ。
ねじりモーメントの大きさは「回転軸から作用点までの距離」と「作用点の荷重」のひし形の面積に相当する。


グッドマンの疲れ限度線図(圧縮ばね・引張ばねのコイル部に対応)

グッドマンの疲れ限度線図(圧縮ばね・引張ばねのコイル部に対応)


ねじりモーメントの説明図

ねじりモーメントの説明図